ワーノゴド ふたっつめ

山形県鶴岡市在住のOGULA AZUKI(♂)がつづる、自分の事・出来事・思った事。 ※過去の記事にもコメント可

昨日・今日の朝顔 '14/09/22-23

22日(月)
行灯仕立てインディゴつばめ朝顔
140922行灯インディゴ 140922行灯つばめ

プランター絞りピンクつばめ朝顔
140922プランター絞り 140922プランターつばめ

19日の記事で、「葉っぱが青々としてるようで云々・・・」と書きましたが、
こんなんです。
140922プランター絞り葉っぱ
黄色くなっているところは強度が弱いのか、その部分で少し湾曲してます。
着実に終りは近づいてるんですねぇ~

そして、今年大問題だったつる枯病、ほぼ全ての株で発生中・・・
(サムネイルクリックで、別窓で拡大)
プランターつばめ朝顔
140922プランターつばめ65 140922プランターつばめ451 140922プランターつばめ452 140922プランターつばめ453 140922プランターつばめ454
右端のものだけは発症していない様子ですが、あとは割れてます。
プランター絞り朝顔(左:ピンク、右:青)
140922プランター絞りピンク 140922プランター絞り青
ピンクは大丈夫そうですが、青はかなり酷い事に・・・
こうならないように皆さん御注意を、という意味を込めてアップしました。


23日(火)
行灯仕立てインディゴつばめ朝顔
140923行灯インディゴ 140923行灯つばめ
インディゴ6個とつばめ4個ですな。

プランター絞りピンクつばめ絞り青
140923プランター絞りピンク 140923プランターつばめ 140923プランター絞り青
絞り青は、今度こそ最後か!?( ̄▽ ̄;)
でも、写真見ると、隣りに蕾らしき姿が・・・(・_・;)
(これから咲く蕾? 終わった花がら?)


本日の作業
プランター:
・薄めの花工場プレミアム
・花がら摘み
行灯仕立て:
・水遣り
・花がら摘み




お彼岸ですな。
というわけで、墓掃除と墓参りに行きました。
140923ヒガンバナ

ウチの墓の線香立て・ロウソク立ては箱状になっていて扉がついてるんですが、掃除の時にその扉をあけたら蜂が4匹隠れていました!
って、隠れてたのかどうかはわかりませんが、スズメバチやアシナガバチといった大きめで凶暴な蜂のようでした。
一匹はすぐに飛び去りましたが、3匹はその場で三角形に陣形を組んでました。
   8<-
8<-
   8<-

こんな感じに、頭をこちらに向けて・・・
変に刺激して攻撃されてもイヤなので、そそくさとお参りして退散しました。
いったいどうやって入って、何してたんだろう・・・?(越冬の準備?巣作り?)


話変わって・・・
稲刈りもだいぶ進んできて、中には天日干ししてる姿も。
140923棒架け1

140923棒架け2
この干し方、棒架け・杭架け・穂仁王(ほにょ、ほんにょ)と言うそうです。
今年も蓑軍団が見れました。


ani-朝顔花火


Comment

月青  

朝顔

終わりに近づいているようですね。
ワタシ、今年はほとんど液肥をあげていないことに気がつきました。(^^;)
途中でマグアンプをあげただけです。
手が回らなかったというのが本当のところですけど、朝顔が咲き出してからは肥料をやらないと書いてあったサイトがあって、これ幸いと?やらなかったんですよね。
朝顔によって肥料に対する反応も違うでしょうし・・・、毎年難しいですねー。


蜂に刺されなくて良かったですね。威嚇していたということは巣を作ろうとしていたのでしょうか?l

蓑軍団久しぶりに見ました。
新米早く食べたいです!

2014/09/24 (Wed) 08:18 | EDIT | REPLY |  

鯨もん。  

お気をつけて・・

v-22こんにちは。
先日、親父がスズメバチに頭部を3か所刺されて、救急病院へ。
幸い、アナフィラキシー症状がでなかったので良かったです。
(幼少期から何度か刺されてるらしい。でも次回危ない)
ブロ友さんが書いてらっしゃったのですが、ヒガンバナって咲くプロセスがわからないとか。
葉っぱもないし、蕾も見たことないし。
突然現れて、時期が来たらいなくなる・・ 不思議な花ですな。
園芸好きのOGULA AZUKIさんならご存知かと・・

2014/09/24 (Wed) 16:28 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■■月青さん、モッケだの(^^)

>>手が回らなかったというのが本当のところですけど、朝顔が咲き出してからは肥料をやらないと書いてあったサイトがあって、これ幸いと?やらなかったんですよね。
e-86あぁ~、そういえばmorninggloryさんも言ってましたね。
花びらが切れて咲くのは肥料過多とかなんとか。
すっかり忘れてました・・・( ̄▽ ̄;)
でもどうなんでしょ? グリーンカーテンの場合でも行灯仕立てでも一緒なのかなぁ?
それとも、どんな風に育てたいかによるのかなぁ?e-441
そのサイトにはそこら辺りについて書かれてませんでした?e-450

>>蜂に刺されなくて良かったですね。威嚇していたということは巣を作ろうとしていたのでしょうか?
e-86ホントそうですよぉ(^^A)
臨戦態勢だったのかどうかはわかりませんが、頭揃えてこちらを向かれてビビりました。(^^;)

>>新米早く食べたいです!
e-86もうすぐですよ~e-454e-429

2014/09/24 (Wed) 21:36 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■■鯨もん。さん、モッケだの(^^)

>>先日、親父がスズメバチに頭部を3か所刺されて、救急病院へ。
e-86ひぇ~~~~~っ!e-447

>>幸い、アナフィラキシー症状がでなかったので良かったです。
e-86それは良かったですね~(^o^A)
でもホント、これからは十分気を付けた方がいいですね・・・e-441
黒っぽい服は着ない、明るい色の帽子を被る、蚊取り線香を持ち歩くなど、とにかく対策した方がいいですね。e-351

>>ブロ友さんが書いてらっしゃったのですが、ヒガンバナって咲くプロセスがわからないとか。
e-86以前ウチのリコリス(ショウキラン)という花をアップしたんですが、ヒガンバナは同じ仲間なんですね。
で、詳しい事は知りませんが(^^;)、花茎が一本伸びて数個の花を咲かせ、花が枯れた後に細い葉っぱが地際から生えてきます。
詳しくは、
ヤサシイエンゲイとか⇒ http://www.yasashi.info/ne_00004.htm
NHK趣味の園芸辺り⇒ http://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-38
がよろしいかと。e-440

2014/09/24 (Wed) 22:00 | EDIT | REPLY |  

morningglory  

うわ~怖すぎますよね。
さすがにその狭い場所に巣作りは無いでしょうね。
もう時期も時期ですし。寒くなってきたので暖を取ってたとか?
何かの作戦会議中とか?
そう考えたらちょっぴり面白いですけど、でもダメですよね。
何て言っても大きい蜂でしょ?もう蜂は怖すぎます。
秋は蜂が凶暴化する危険な時期じゃなかったですか?
それにしても扉なのに、どうやって侵入したのかかなり謎ですよね。う~ん。

彼岸花、綺麗ですね~。
朝顔もいっぱい咲いていてとても見応えあります。
つる枯病、そう言えばうちもこんな感じのあったかも。
後で確認してみます。

2014/09/26 (Fri) 10:13 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■■morninggloryさん、モッケだの(^^)

>>さすがにその狭い場所に巣作りは無いでしょうね。
e-86いや~、わからないっスよ。
ひっくり返した鉢とか外に放置された長靴とかに巣を作る場合もあるらしいですから。
と言っても、かなり稀なのかもしれないけど。

>>もう時期も時期ですし。寒くなってきたので暖を取ってたとか?
>>何かの作戦会議中とか?
e-86そういえば、扉を開けた瞬間は頭を寄せてたような気がします。
で、扉が開かれたあとモゾモゾと動いて編隊を組んだみたいな感じでした。
チャッチャと動くんじゃなくてモゾモゾだったので、暖をとってた可能性もありますな。e-440

>>それにしても扉なのに、どうやって侵入したのかかなり謎ですよね。う~ん。
e-86蜂が入れる隙間かどうかわかりませんが(でも実際入ってたし)、観音開きなので軸があってそこに隙間があるようなんですね。
(ドアの蝶番があるところみたいな感じ)
で、いつもなら繭のようなクモの巣が、中や隙間に作られてるんです。
なので、そこから入った可能性大です。e-441

2014/09/26 (Fri) 20:08 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest