ワーノゴド ふたっつめ

山形県鶴岡市在住のOGULA AZUKI(♂)がつづる、自分の事・出来事・思った事。 ※過去の記事にもコメント可

今日の朝顔 12.09.19 とか

17日(月)の朝顔。
120917シミミ
ヨレヨレですが(^^;)、真っ白なシミミ
本来のシミミはこんな感じ。↓
120914シミミ

18日は飛ばして(^^;)・・・


本日19日の朝顔。

アシミ1
写真にマウスポインタを重ねると夕方アシミ1

アシミ1の朝と夕
ここ数日は猛暑(のような真夏日)だったけど今日は幾分気温が下がり、そのせいか朝から夕方への色の変化があまり無くなったようです。
参考までに、9月4日のアシミ1

アシミ2
120919アシミ2

アシミ3
120919アシミ3

シベが花弁化したシミミ
120919シミミ

今日は午後から雨模様(一時的には結構な強さ)だったせいか、それとも日が短くなってきたせいか、夜顔が早めに咲きました。
120919夜顔1
今日から彼岸の入り、そして秋分の日が近いですからねぇ・・・
「日が短くなってきたから」、というのが正解か・・・
120919夜顔2
上の夜顔が白飛びしてるし…(^^;)



ここ数日の作業
プランター・行灯仕立て共:
液肥入り水遣り。
昨日(9/18)はオルトラン粒剤散布。

この期に及んでオルトランを撒いたのは、以前一度だけですが花の食害に遭った事、尺取虫による葉っぱの食害に遭った事、カメムシを見つけた事、真っ黒なテントウムシみたいなのがいた事、などによります。

それに最近、夜顔の葉っぱが枯れ始めたのも気になります…
朝顔みたいに徐々に黄色くなって枯れるのではなく、葉っぱが部分的に茶褐色になって傷んで、それが広がっていくんです。
場所に関係なく(そう見える)ポツポツとあちこちの葉っぱに症状が出るんです。
やはり病気でしょうか・・・
それとも、夜顔の葉っぱって終わりに近付くとそんな風に枯れる運命にあるんでしょうか・・・
写真を撮るべきだったかな・・・


オマケ

ウメモドキの実。

120917ウメモドキの実
赤くなりつつあります。
こちらも秋の準備が進んでるんですね。



ani-ドクロ

Comment

月青  

相変わらず品がある朝顔達ですね。
綺麗だわ~。ウチのはワイルドな気がする。。。

尺取虫とショウリョウバッタが食べるらしいので、ウチもオルトランまきましたよ。
ヨトウムシは3びきゲットしたあとは発生していません。
ああ、そうだ、朝顔に肥料もあげました。。。(^^;)

葉っぱが部分的に茶褐色って、葉焼けとは違うんでしょうか?
ウチは、ヒマラヤユキノシタがやっぱり茶褐色になっていて葉焼けらしいんですけどね。。。

2012/09/19 (Wed) 19:56 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■■月青さん、モッケだの(^^)

>>綺麗だわ~。ウチのはワイルドな気がする。。。
e-86そぉ~んな事ないでしょ~、ご謙遜を…e-440

>>尺取虫とショウリョウバッタが食べるらしいので、ウチもオルトランまきましたよ。
e-86あ~ぁ、やっぱそうですかぁ~e-351
今年は比較的被害が少なかったけど、虫をチラホラ見かけるので心配になりました。
「今年はこれで終了~」と思うまでは、できるだけ被害にあって欲しくないですもんね。e-257

>>ああ、そうだ、朝顔に肥料もあげました。。。(^^;)
e-86おやま…e-440
じつは先日、父が誤って行灯仕立てを倒してしまって土の表面にあった肥料をぶちまけてしまったんですが、今更と思いつつ私も肥料追加しました。(^^;)
朝顔達にももう少し頑張って欲しいものですね~e-454

>>葉っぱが部分的に茶褐色って、葉焼けとは違うんでしょうか?
e-86う~ん・・・この暑さを乗り切って(まだ終わってないけど)いるのに今更という気がしないでもないですねぇ…e-441
確かにここ数日は特に暑かったですが、症状が現れ始めたのはそれ以前なので、直接的な影響ではない気がします。
ヒマラヤユキノシタは多分ユキノシタの仲間でしょうから、半日影くらいがいいのかもしれませんね。
ところがドッコイ、夜顔は熱帯アメリカが原産地なんだそうです!e-451
日差しや暑さに強そうですよね、といっても湿度はどうなんだか・・・
おっと、話が逸れましたが、う~ん・・・わかりません。(^^;)

2012/09/19 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |  

エリア55  

真っ白なシミミを見てヨルガオだと思いましたw
でもちょっと花弁が薄い感じですか?朝顔の方が
OGULAさんのところは毎回花がとっても大きい感じがするのですが
大きさはどれくらいなのかな?
この前自分のところで大きな花が咲いたので
よそのも直径(花径?)が気になるようになりました^^;

2012/09/20 (Thu) 10:11 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■■エリア55さん、モッケだの(^^)

>>でもちょっと花弁が薄い感じですか?朝顔の方が
e-86はい、朝顔の花びらはソ~ッと触らないとすぐに破けてしまいますが、夜顔は優しく触れば破れません。e-440
(なんちゅ~曖昧な言い方…)

>>大きさはどれくらいなのかな?
e-86きちんと測ってなくて手尺での大きさですが、アシミ1は12センチ程度、アシミ2・3・シミミは12~13センチ程度ですね~e-257
因みに夜顔は、17センチ(くらい)!e-350
(あ、手尺をネタにしようかな…)

2012/09/20 (Thu) 18:21 | EDIT | REPLY |  

brosa  

こんばんは

お花の事はよくわからないけど、大変ですね。
虫ってどっかから飛んでくるんでしょうかね?
いつの間に出てくるから、不思議ですよね。
ブルーベリーや柿の木に来る毛虫。。。どっから涌いたんだ?って毎回思ってます。

ウメモドキの実・・・
これって食べれるの?

2012/09/21 (Fri) 21:28 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■■brosaさん、モッケだの(^^)

>>虫ってどっかから飛んでくるんでしょうかね?
e-86その通りです。
どんなに都会のビル街でも街路樹やらなんやらと植物はありますから、木から木へ、花から花へと移動するんでしょうねぇ…e-441
ましてこんな田舎じゃあ、葉っぱの食い放題でさぁ~ ┐(T▽T)┌

>>ブルーベリーや柿の木に来る毛虫。。。どっから涌いたんだ?って毎回思ってます。
e-86そう、あとは成虫が飛んできて卵を産み付けるパターンですねぇ。
孵化に適した気候になるとワラワラと湧いてくるわけですな。e-350

>>ウメモドキの実・・・
>>これって食べれるの?
e-86我々は食べませんよ~(^^;)
南天やナナカマドの実に似た、小さくて赤い実です。
晩秋から冬にかけてヒヨドリが食べに来ます。e-78

2012/09/21 (Fri) 22:41 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest