topimage

2017-08

久し振りの寒河江ダム / 海の写真 - 2010.02.28 Sun

 久し振りに寒河江ダムまでドライブに行きました。
勿論、いつものように特に目的もなく・・・(^^;)
この冬初めてですね。
昨シーズンは何度か走ったけど。

 残念ながら、というか、もう春はそこまで来ているらしく雪は汚くなってきてるし、雪解けも始まっています。
下の写真は、鶴岡方面からだと弓張平公園へ行く丁字路(寒河江ダムドライブイン付近)の手前の橋の上から撮ったものです。

100227月山の川の左側 1002271月山の川の右側

尚、橋を渡ったところにちょっと広めの路側帯があるので、私はそこに車を停めて橋の上まで歩いたのですが、写真を撮っていたら遠くの方で橋の上に車を停めて撮影してた人がいました。
他車の通行の邪魔なのでやめましょうネ!d(・o・)


 途中は特に目を惹く景色もなかったので、寒河江ダムまで直行。
関の茶屋に行ったものの、3月下旬まで休業中・・・orz
すぐに引き返してきました。(_ _;)

 今度は復路だけど、先の丁字路(寒河江ダムドライブイン付近)の反対側にある、バス停というかバスターミナルというか、よくわからないけど広いスペースがあるのですが、ここには毎年除雪した雪を集めて巨大雪だるまが作られます。
今シーズンもありました。(^m^)

10月山の雪だるま

左奥に見える建物が寒河江ダムドライブインです。

そして、ちょっとアップで。
この雪だるま、裏表があるんです!
本音と立て前、ではなくて、どちらにも顔が!
(写真にマウスポインターを重ねると裏側が見れます。いや、どっちが裏かはわかりませんけどネ(^^;) )

2010月山の雪だるま

反対側の顔は、ほっぺが赤くなってるけど、女性を表しているの?
実は最初見たときは赤鬼かと思ったんですが。
頭に赤いコーン(昔で言うパイロン)が乗ってるよね?
これって角でしょ?
でも違う面は青くはなってないし・・・
男女の鬼?

ま、どうでもいいけどネ(^^;)


 結局下り線も特に目を惹く風景もなかったので、あとは用事を済ませて帰宅しましたとサ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そして、全く関係ないけど、ちょっと前に撮った海の写真。
     ・
     ・
     ・




     ・
     ・
     ・
まずは加茂辺り。

201002加茂

まぁ、どうということもないのですが・・・(^^;)


 次は、久しぶりの湯の浜。

201002湯野浜北側 201002湯野浜西側 201002湯野浜南側

こちらもどうということはないけど、砂浜を歩いたのは久しぶりだったし、程よい波だったので撮ってみました。

 以上でありますっ /(`^´)



ani-雪だるま

● COMMENT ●

こんにちわ&お帰りなさい^^
おぉっ!でっかい雪だるまだ!!
え~~~、どうやって作ったんだろう?
人力だったらすごいぞヽ(≧▽≦)/
目とか口とかは毎年使うから、ちゃんとしまっておくんだろうな(^m^)
滑り台にはなってないのかな?
もったいな~~~い(・o・)
頭の上のコーンは「立ち入り禁止」もしくは「とまれ」の目印だと思います。
聞いてはいけないと思いつつ、どうしても指がとまらない。
『おひとりだったんですか?(*⌒▽⌒*)』
下↓の生麩ですが、私も京都でいただきました。
麩まんじゅうも食べた・・・と思う(^-^;
(この頃ぉ記憶がぁ定かでなくてぇ)
食感はやわらかくてモチモチでしたよ。

コメはじかれちゃったー、ぐすん。。。
寒河江ダム、
噴水も関の茶屋もお休み?
雪が解けているんですねー。
雪ダルマのコーンは帽子か
節分の角か?と思いました。
目・口とかの黒って何を使ってあるのですか??
湯の浜、良いですね~。
海無し県、憧れの海!
以前は、花粉の季節は症状軽減のために
行っていたのに・・・、
最近はとんとご無沙汰です。
一番右の写真がお気に入りー。
デスクトップの壁紙にしたいです。(^・^)

おはようございます。
雪だるまさん、二つの表情が対照的で面白いですね(*^_^*)
目の中にキラキラマークもあって、可愛い感じ♪
サイズもとても大きいように見えたのですが、
どれくらいあるのでしょう~。
海の写真もきれいですね~。
こちらは水面がキラキラ・・・
癒しの一枚にうっとりです(*^-^*)

■■ 茉莉花さん、モッケだの(^^)
>>え~~~、どうやって作ったんだろう?
>>人力だったらすごいぞヽ(≧▽≦)/
人力ならすごいけど、たぶん重機フル稼働だと思う(^^;)
ブルドーザーでガガ~っと集めて、ショベルカーでドドっと積み上げてドスドス固めて、そのあとは人がショベルでガシガシ削って形を整える・・・みたいな(^^;)
>>目とか口とかは毎年使うから、ちゃんとしまっておくんだろうな(^m^)
う~ん、わかりません。(_ _;)
段ボールで作って色塗ったようにも見えるし、でも段ボールだと水で溶けちゃうかもしんないもんねぇ・・・(~~;)
>>滑り台にはなってないのかな?
なってなさそうだったなぁ・・・でも確かに勿体無いかもねぇ、あの傾斜の具合が・・・
>>頭の上のコーンは「立ち入り禁止」もしくは「とまれ」の目印だと思います。
「立入禁止」なら、やっぱり滑り台にはなってないんでしょうね。(^^;)
「とまれ」は・・・正面には丁字路があって一時停止になってたはず。
>>『おひとりだったんですか?(*⌒▽⌒*)』
おひとりでしたよ(きっぱり)。それがなにか?(;¬_¬)
麩まんじゅう・・・(ほぼ)確実に食べれるところはどこなんだ?(・_・;)≡(;・_・)

■■ 月青さん、モッケだの(^^)
>>コメはじかれちゃったー、ぐすん。。。
!?(・_・;) 何があったんでしょ? 認証コード間違えたとか?
>>寒河江ダム、
>>噴水も関の茶屋もお休み?
あぃ、お休みでした(;_;) まぁ、諸経費の都合でしょうね(^^;)
トイレと自販機(ソフトドリンク類)は開いてましたよ。いつでもどうぞ(^m^)
>>目・口とかの黒って何を使ってあるのですか??
段ボールを黒く塗ったように見えましたが、遠目なので定かではありません。
プラスチック段ボールやベニヤ板かも。
少なくとも、海苔ではないと思います。(^m^)
>>以前は、花粉の季節は症状軽減のために
>>行っていたのに・・・、
ん? 花粉症に潮風がいいのですか?
それとも、海水に顔を浸けて、鼻から海水を吸って口から出すとか(^=^)
・・・意地悪ねぇ( ̄△ ̄+)
でも、耳鼻科での鼻洗浄にナントカ食塩水使いますよねぇ?(^^;)
>>一番右の写真がお気に入りー。
>>デスクトップの壁紙にしたいです。(^・^)
そうですか?(^^)
でもケータイで撮ったので画質あまりよくないんですよね。(-_-;)
一眼(フィルム)で撮ったヤツの出来次第では考えてみます。(^-^)

■■ スウさん、モッケだの(^^)
>>雪だるまさん、二つの表情が対照的で面白いですね(*^_^*)
位置的に、鶴岡市方面からも山形市(正しくは寒河江市(^^;))方面からも、ちゃんと顔が見えるように両面に作ったのかもしれませんね。(^^)
>>目の中にキラキラマークもあって、可愛い感じ♪
お!するどいっ!d(・o・)
これたぶん、豆電球ではないでしょうけど何か光る工夫がされてるようなんですよ。
う~ん、登って確かめてみればよかったなぁ・・・(-"-;)
でも、すぐ脇が国道だし車が通るから、恥ずかしいしなぁ・・・(/o\)``
夜走るのは怖いしなぁ・・・(((+o+;)))
>>サイズもとても大きいように見えたのですが、
>>どれくらいあるのでしょう~。
う~ん、どうだろう?(-"-;)
コーンの高さって50cmくらいかなぁ・・・
そうするとたぶん、身体の直径が10メートルくらいで、頭が2メートルくらいかもしれませんね。
もっとあるかも。(~=~;)
写真の件、ありがとうございます。(^^)
ケータイなので画質は今一なのが残念なところですね。
一眼(フィルム)でも撮ったのでそちらも確認したいけど、まだ数枚残ってるんですよ~ぉ)~o~(
いい出来だったらまたアップします。(^-^)

こんばんは
寒河江ダムに行かれたんですかぁ~!
雪景色がとっても素敵です。
車で出かけないと、そんな景色には出会えそうもありません~(-_-;)。
そして誰が創ったのか、雪だるま。。
愛嬌でおもしろいですね♪
両方に顔を作っているところ。にくい演出ですね(^_-)-☆

認証コードを入れて、書込を押したら、
ラブログと書かれている画面が出て、
□がたーくさん並んでいました。
□の間に、時々文字化けみたいな。。。
ふううううんだ!(プンプン)
潮風が良いんです!
確かに生理食塩水で、鼻洗浄しても効きますけどねー、
海に来てまではやりませんや、旦那ー。

■■ brosaさん、モッケだの(^^)
>>車で出かけないと、そんな景色には出会えそうもありません~(-_-;)。
そうですね~。
この辺も街中はすっかり雪が溶けてしまいました。
除雪したときの きったねぇ~雪の塊なら若干残ってるところもあるけど(^^;)
関東なら尚更ですね。
>>そして誰が創ったのか、雪だるま。。
朝日村巨大雪ダルマ作ろう会の方々かも。(そんな団体ありませんm(_ _;)m)
除雪してるのはたぶん国道を除雪してる市の職員だと思います。(^^;)
(芸のないつまらん返事(~~;))
>>両方に顔を作っているところ。にくい演出ですね(^_-)-☆
でしょ?(^^)
普通なら道路に面したところにひとつだけ顔を作りそうなものです。
下手すると気付かないかもしれないですもんね。

■■ 月青さん、モッケだの(^^)
う~~~ん、なんだろ?(-_-;) バグ?
□□□□□□造造□□造□□□□□造□□□ みたいな・・・(^m^;)
ラブログユーザーの間で有名なのが、記事の編集中に文字の一部または殆どが『造』の字にバケる、『造造パニック』という現象があります。
やっぱバグなんだろうな・・・( ̄△ ̄;)
>>ふううううんだ!(プンプン)
スンマソンm(_ _;)m
海より深~く反省・・・/(_ _;)
>>確かに生理食塩水で、鼻洗浄しても効きますけどねー、
そう、それ!d(・o・) 生理食塩水!
そういえば最近は鼻洗浄の薬(?)も売ってますよね。
でもやりたいとは思わんけど(^^;)
>>海に来てまではやりませんや、旦那ー。
そりゃそうですよね。(^^;)
鼻から小魚が入ったら大変ですもん。(^m^)
(こいつホントに反省してんのか・・・(-"-+))

こんにちは。
雪だるま、去年も確かアップされていたと思うのですが、同じ場所ですか?
一度生で見てみたいです。
でも、実際生で見ると、寒さで堪能できないかもしれませんね。

こんばんはー。
雪だるま、またできてたんですね(゚▽゚*)ニパッ♪
この前(例の「あんだま」を逃したとき)ここを通ったときに、ウチのママと
「あれー?あの雪だるま、今年はないね~?」って言ってたんですよ。
その後の除雪でたまった雪で作られるんですかね・・・?
それにしても、両面にそんな顔が作られていたとは知りませんでしたw(゚o゚)w!!

■■ 宇治のおーちゃん、モッケだの(^^)
>>雪だるま、去年も確かアップされていたと思うのですが、同じ場所ですか?
その とぉ~~~りっ!d(^o^)
去年のはこちらっ q(^-^)p
http://blogs.dion.ne.jp/ogla_azki/archives/8162321.html
去年の方が形がいいですね。(^^;)
たまたまだと思うけど、去年も今年も日付が近いですね。
この時期だと気温は10℃前後でしょうか。市街地ですけど。(^^;)
寒いと言えば寒いけど、車の中からでも見れるし全然平気ですよ。(^^)
でも、見たら登りたくなるかもよぉ~(^m^)
だから是非見に来て下さい・・・とはなかなか言えない距離ではありますね。( ̄▽ ̄;)

■■ pitagoraさん、モッケだの(^^)
なにやら、あの雪ダルマには因縁がありそうですね。
去年といい今年といい・・・(^^;)
そうですかぁ、"あの"ときにはまだ作られてなかったんですかぁ(・o・;)
正直、いつ作ってるのか知らないので、私が見れたのはたまたまのようですね。(^^;)
でも去年も似たような時期(上のコメントのリンク参照)に見てるから、雪ダルマの上に雪が降り積もったり逆に溶け過ぎたりしないこの時期が、作るのに適してるのかもしれませんね。
そして今年は例の怖い(?)電飾が、両面に施されているようです。(^m^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oglaazki.blog21.fc2.com/tb.php/366-5693f3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シクラメン / 桜彩手帳始めました (改) «  | BLOG TOP |  » 氷の彫刻 / 庄内麩

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

OGULA AZUKI

Author:OGULA AZUKI
山形県鶴岡市に潜伏中。
ハムスターとウサギ飼ってました。
山野草や朝顔に興味あり。
車に乗ってたり、
バイクに乗ってたり。
写真撮ったり。
因みに、これは↑実物とは似てません。( ̄▽ ̄)

FC2カウンター

グリムス

検索フォーム

カテゴリ

日記 (185)
探訪・見学・ぶらり (93)
イベントとか (33)
飲食とか (99)
ものとか (25)
芸術とか (34)
朝顔日記'08 (25)
朝顔日記'09 (18)
朝顔日記'10 (37)
朝顔日記'11 (54)
朝顔日記'12 (61)
朝顔日記'13 (45)
朝顔日記'14 (52)
朝顔日記'15 (55)
朝顔日記'16 (43)
朝顔日記'17 (13)
植物とか (77)
植物の悩みと対策とか (1)
枝豆日記'15 (23)
生き物とか (25)
みっけ桜成長記 (14)
文鳥 (4)
うさぎ (9)
車・バイク (33)
健康・病気・怪我とか (17)
携帯 (4)
未分類 (16)
その他 (18)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する