topimage

2017-07

12/9は大黒様の御歳夜 (改) - 2009.12.10 Thu

 今年もやってまいりました、十二月九日は"大黒様の御歳夜(おとしや)"
(あっ!日付け変わっちゃった(ToT) )
"うっかり八兵衛"なら『御通夜』と間違えそうダネ。(^^;)

 "大黒様の御歳夜"について・・・
『大黒様は七福神の中で財福神とも言われ五穀豊穣商売繁盛、子孫繁栄を祈願し願い事を叶えてくれる神様として信仰されています。
御膳には手実(てまめ)に作った"豆づくし"の料理を、家族が忠実(まめ)に暮らせます様にとお供えします。』(by
"産直しゃきっと")
(写真にマウスポインタを重ねると切り替わります)
09御歳夜御膳

御膳の内容:

・はりはり漬け
 干し大根、人参、昆布、豆が入った漬け物。

・黒豆の煮豆
 説明はいらんでしょ。

・御神酒
 これも説明いらんでしょ。

・納豆汁
 じつは、これって全国区なのかと思ってたんですが(私だけじゃなく山形県民の多くは)、違うんですってね。(^^;)
だって、あの大手の永谷園でもインスタント納豆汁作ってるし。(^^;)

・鰰(ハタハタ)の田楽
 鰰を焼いて田楽味噌でいただきます。
 上の説明書きにもあるように"子孫繁栄"を願ってか、鰰はメスで"ぶりこ(卵)"を持っています。
 余談ですが、今日(12/9)のニュースで酒田港に鰰の群れが産卵のために入り、沢山の釣り人で賑わっていたそうです。
ちなみに、イカリ針で引っ掛けて釣り上げる漁法が一般的で、百匹以上釣り上げる人もいるとか。
どぉすんだろ?(-"-;)

・大黒米煎り
 いわゆる"ポン菓子"みたいなもの。黒糖のものと白糖のものの二種類あり、砂糖をまぶした煎った黒豆も少し入っている。
こういう素朴な御菓子も結構好きですね。(^m^)

・黒豆御飯
 普通は黒豆御飯なんですが、"だだちゃ豆御飯の素"があったので今回はコレにしてみました。(^^;)
正直・・・あんまり・・・(_ _;)
普通に豆御飯作ったほうが美味しいと思う。

・焼き豆腐の田楽
 焼豆腐を田楽味噌でいただきます。

・黒豆生酢
 大根おろし、煮た黒豆(いわゆる煮豆とは違う)、砂糖、酢で味付けされた甘酸っぱい初恋の味酢のもの。

・まっか大根(先割れ大根)
 形の整ったものではなく、枝分かれしたり根っこがヒゲ状に生えたりしたもの。
なんでだっけ?(^^;) これも子孫繁栄を意味してるのかな?


 ということで、以上が鶴岡の伝統行事、"大黒様の御歳夜"です。
と言っても、御膳をあげる意外は特になにもしないんだけど・・・いいのかな?(^^;)


そんでもって…
     ・
     ・
     ・


     ・
     ・
     ・

 幸いいくつかの料理のレシピが手元にあったので、作り方をご紹介。
ちなみに私は納豆汁以外は作ったことないヨ。(^m^)プ

◆はりはり漬け
 材料:干し大根、青豆、人参、するめ、昆布 (数の子を入れる場合もある)
 調味料:酒、醤油、塩、砂糖
 作り方
 (1) 干し大根を薄く輪切りにしてぬるま湯で洗う。
    (切ってから洗ってもよい)
 (2) 多めのお湯で青豆を茹でる。
   この茹で汁に調味料を入れ、沸騰させ冷ます。
 (3) するめ、昆布は細かく切る。
 (4) 大きめの入れ物に切った干し大根、するめ、昆布、
   つけ汁を入れてかき混ぜ、軽く重石をする。
 (5) 人参は皮をむいてイチョウ切りにし、塩を入れて硬めに茹でる。
   人参、青豆は食べる前日に混ぜる。
 (6) 汁がなくなったら、つけ汁を作り加える。
   4~5日位で食べごろになる。

◆納豆汁(ウチで作ったチョ~簡単な作り方(^^;))
 材料:山菜の水煮(わらび、ぜんまい、なめこ、筍など)
     豆腐、ひきわり納豆、(芋(からどり)の茎を干したもの)
 調味料:味噌、粉末の出汁(昆布か椎茸がいいかも)、お好みで酒粕
 作り方
 (1) 山菜の水煮はさっと洗い、お湯を沸かせた鍋に入れ一煮立ちさせる。
 (2) サイの目に切った豆腐、味噌、納豆、出汁を入れ、
   納豆をほぐして温まったら火を止めて出来上がり。
 ※注:あまり煮過ぎると、味噌と納豆の風味がなくなる。と思う。
   芋の茎を入れる場合は予め水に浸けて戻しておき、切って入れる。
   しかしどれくらい煮たらいいんだ?(-"-;)

◆黒豆御飯
 材料(5人分):米2カップ、黒豆50グラム、酒大さじ1、
        塩小さじ1/2(米1カップにつき塩2g)、酢少々
 作り方
 (1) 米は炊く1時間前に洗ってザルに上げておく。
 (2) 黒豆は軽くつぶして水洗いし、酢を加えて八分水煮する。
 (3) 炊飯器に(1)、酒、塩、(2)と煮汁を入れ、水加減を見て炊き上げる。
 ※注:黒豆の煮汁は入れ過ぎると黒くなる場合があるので加減して入れる。
    煮汁は薄ピンク色をつけるためなので、入れなくても問題なしダヨ。
    塩味はかなり薄いので不満な方はご自由に味付けしてネ。(^^;)

◆黒豆生酢(なます)
 材料(5人分):大根250g、黒豆25g、砂糖75g、酢1カップ、塩少々
 作り方
 (1) 黒豆を皮がむけない程度につぶし、水で洗っておく。
 (2) 大根は皮をむいて、おろし金でおろす。
 (3) 大根おろしをザルに入れ、汁をとる(捨てない)。
 (4) (3)の汁に黒豆と酢を入れて煮る。
 (5) 黒豆の生くささがなくなったら、砂糖と塩を加え煮溶かす。
 (6) 火から下ろしてよく冷ます。
 (7) 冷めたら(3)の大根おろしと混ぜる。


参考資料:
・"産直しゃきっと"制作のレシピ紙、
・『田舎料理100品レストラン・レシピ集』発行:JA鶴岡女性部



   ⌒⌒   ⌒⌒
__YYY___●__YYY__YY


● COMMENT ●

オンマウスで、料理名が羅列されるのが
見事でございました(゚∇^d)
鰰を100匹って、スゴイですね(こうふん)。
ブリコがいっぱいだ!!
魚卵党員にスカウトしたいです(誰を?)
あとですね、あたしはお神酒と
初恋の味に興味がある。。。(笑)

うわぉ~~~~っ!
十二月九日は"大黒様の御歳夜(おとしや)!
そんな風習があったんですか。。。
初めて聞きました。
面白い!おっと失礼。
その地方地域でいろんな風習があるんですね。。。
勉強になりました。
来年はうちもやって、少し、財政運がUPするようにお願いしなくっちゃ (^_-)-☆
今度、作り方、教えてネ♪

ハリハリ漬けって、普通でもお豆をいれますかー?
うーん、ハタハタ100匹以上、すごいなあ。
釣りたいー、久しく海釣りしていないし。
釣ったら、一夜干しとか干してダシにするとか?
ハタハタの田楽ってあるんですね。
こんど田楽にしてみようかな。(^^
大黒様の御歳夜、初めて知りました。
「大黒様」の置物?は各家に常備されているのですか?
いやあ、疑問符が多い文だわ。
だって、めずらしいんだもん。(~~;

■ハチミツねこさん、モッケだの(^^)
ドモ(^m^)
だって写真だけじゃ どれがなんだか わかんないモンねぇ。(^^;)
子供の頃、誰だか忘れたけど お土産にぶりこ何十個も持ってきた人がいました。(@o@;)
子供心に「こんなにどぉすんだよぉ~( ̄△ ̄+)」と思ったものです。
魚卵党の特殊諜報員にスカウトですか?
じゃあMIBに依頼して探し出してもらわないと。(▼ニ▼)
御神酒ですかぁ?
よくわからないけど、大山酒造か菊水の濁り酒だと思います。
初恋の味ですかぁ?
普通に酢の物作っていただければ味わえるかと。(^^;)
あ、でも大根おろしだから、ちょっと苦味や辛味がある複雑な味かな。(^m^)
♪人生ぃ いろいろっ  初恋も いろいろっ ♪

■brosaさん、モッケだの(^^)
大黒様は全国区の神様ですけど、こんな風にあらためて祭り上げる地域はほかには・・・・・あるのかな?
恵比寿様のはどこかにあった気が・・・
恵比寿様の彫像を玄関先に祭ってた地域があったはず・・・
作り方ですかぁ?
男所帯なので出来合いのものばっかりですよ、うちは。(^^;)
今回うちで作ったのは納豆汁だけかな。6(^=^;)
最近はこんなものまでスーパーで買えるんですよぉ。d(~o~)
便利っちゃあ便利ですね。
一応レシピ風なものを、あとで記事中に追記しておきますかねぇ。

■月青さん、モッケだの(^^)
ハリハリ漬けですかぁ?
作ったところ見たことないからわかりません。(^^;)
でもうち(の父)が買ってくる市販品には青豆が入ってますね。
釣りは数釣りも楽しいけど、イカリ針で引っ掛けるなんて邪道ですよぉ。
多少は駆け引きがないと面白くないじゃないですかぁ。
ま、結局のところ 人それぞれなんでしょうけどね。(_ _;)
で、頂き方としては今回のように焼いて田楽にするか、湯揚げして醤油(またはだし汁?)で食べるのが一般的なのかなぁ。
あまり他所のお宅の食べ方を聞いたりしないのでなんとも・・・(^=^;)
でも、ぶりこor白子を取り除いてから、一夜干しや出汁として使うことも考えられますね。
大黒様の置物ですかぁ?
これも他所のお宅のやり方を聞いてないのでわかりません。(^^;)
ちなみに、以前うちでは大黒様の掛け軸を飾ってたことがあります。
しかも、ひい爺さんが描いた、大黒様と恵比寿様のツーショットの掛け軸も一緒に。(^^;)
もひとつちなみに、記事中の「産直しゃきっと」では、こういうイベント時にはその時々の御膳を展示してるんですが、今回は大黒様の置物の写真を飾ってました。
ようは、なんでもアリなんじゃないでしょうか。(^^;)
結局気持ちですからね。
ふぅε=(-o-A) 質問、全部答えてますか?(^=^;)

こんばんわ^^
「商売繁盛で ササ(笹?)持って来い」が恵比寿様でしたっけ?
弁天様じゃないことは確かだわ(^^;;
すごいご馳走ですね。
いくら出来合いとは言え、これだけ準備するのは大変でしょう。
ニュースではハタハタの田楽を作ってるお店が紹介されてましたよ。
べったりとお味噌をぬってましたけれど、丸かじりするんですか?
大黒様の御歳夜の日にくるなんて、なんとも気の利いたハタハタではないですか(^^)
納豆の味噌汁は、福島でも作りますよ。
ひき割り納豆で作るんですけど、同じでしょうか(^.^)
いやぁ大根がねぇ・・・なんとも色っぽくてよろしいんじゃないでしょうか(^m^)

たくさんの質問に答えていただきありがとうございます。(^^)
ハリハリ漬けに青豆?
そうなんですか、私も少し調べてみます。
ウチでは、切干大根に生姜、ニンジン、切り昆布が普通で
たまに大豆を入れます。
ハタハタを湯上げしてお醤油、美味しそう
今度やってみます。ρ(..)
納豆の味噌汁は、ウチでも作ります。
ひき割りか、普通の納豆を刻んで使います。

■茉莉花さん、モッケだの(^^)
そうですね、商売繁盛は"えべっさん"ですね。(^^)
準備は簡単ですよ。
スーパーに行けば全部揃ってますから。v(^=^)
コンビニ弁当のようにワンセットになってるものも売ってました。(@o@)
各社あの手この手で商売してるようですね。
正月のオセチもそうでしょ?
ニュースでやってましたかぁ。
御歳夜で食べるハタハタは20センチ強あるので丸かじりはしないですね。(^^;)
それにハタハタのエラブタにはトゲがあるので、口の中が大惨事になると思う。(T▲T)
ハタハタの田楽も出来上がってるのを売ってます。(^^;)今回はソレです。
こういう商売するためにみんな釣ってるのかなぁ?(~~;)
納豆汁ありますかぁ。やっぱりという気もするけど。
子供の頃は納豆をすり鉢ですりつぶす手伝いをさせられてましたね。
今回はひきわり納豆ですが、納豆汁用にすりつぶした納豆も売られてますね。
大根、遠目に見ると色っぽいですが、無駄毛の処理してないよ。(/o\)

■月青さん、モッケだの(^^)
そう、ハリハリには青豆です。いろどりのためなんでしょうかねぇ。
記事にレシピ追加してそこにも書きましたが、数の子入れる場合もありますね。
ハタハタの湯上げで気をつける点は、皮が軟らかくなって身が崩れやすくなります。
お湯から上げるときは箸だけじゃ無理ですよぉ。d(・o・)たぶん
でも食べやすくなりますけどネ。(^^)
煮魚はみんなそうか。(^^;)
なんだ、結局納豆汁は全国区なのかな。(^o^;)ま、いいや
納豆汁の納豆は、茉莉花さんのコメにも書きましたが、以前はすり鉢ですり潰してましたね。
なので、汁はドロドロなんですよぉ。 σヘ(~o~ヘ)σ~ ドロドロドロ

こんにちわ^^
ハタハタは危険なんですね( ̄◇ ̄;)
気をつけなくては・・・。
私はヤマイモ(トロロイモ)とゴマをするのを手伝わされました。
じっと見てると目が回るし、見てないと飽きちゃうしで嫌いな手伝いだった(-_-;)
でも食べるのは大好き(^.^)
微妙にひねりを加えたりすると色っぽくなるのかなぁ(?_?)
でも細すぎるよりはちょっと太めのほうがイイですよね(肯定の返事を強要してます)。
無駄毛はお互い様ですから(^m^)

■茉莉花さん、モッケだの(^^)
そぉd(・o・)ハタハタは危険なのですよぉ。
ここだけの話ですが(・p・)、実はハタハタの鰓蓋にトゲがあるのは今回初めて知りました。(>o<)
今までよーーーく見ることなんてなかったし、今回タマタマ見つけたんですよ。
で、Wikiで調べたらトゲがあるって書いてあるし。(-_-;)
私もありますよ、とろろ芋と胡麻。クルミもあったかな。
面倒臭かったのと、「スリコギも削れるんじゃないの?食べて平気なの?」なんて思ったものです。(^^;)
・・・・・?・・・!
まさか、大根の写真見ながらポーズとってるんじゃないでしょうねぇ?(^m^)
んー、まぁ、人それぞれでしょうから私からはなんとも・・・(^^;)
でも、女性が女性を見て思うほど、男性は細さを意識してないと思いますよ。
そぉそぉ、細いと言えば、マラソンランナーってあんなに細いのにどこにあんなスタミナ(持久力?体力?)があるんだろう?といつも不思議に思ってます。(-"-;)?
スタミナ≠エネルギー≠脂肪 じゃないということか・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oglaazki.blog21.fc2.com/tb.php/353-62a2ee2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雪だねぇ (梅モドキ) «  | BLOG TOP |  » 蒲公英と桜と夕景と

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

OGULA AZUKI

Author:OGULA AZUKI
山形県鶴岡市に潜伏中。
ハムスターとウサギ飼ってました。
山野草や朝顔に興味あり。
車に乗ってたり、
バイクに乗ってたり。
写真撮ったり。
因みに、これは↑実物とは似てません。( ̄▽ ̄)

FC2カウンター

グリムス

検索フォーム

カテゴリ

日記 (185)
探訪・見学・ぶらり (93)
イベントとか (33)
飲食とか (99)
ものとか (25)
芸術とか (34)
朝顔日記'08 (25)
朝顔日記'09 (18)
朝顔日記'10 (37)
朝顔日記'11 (54)
朝顔日記'12 (61)
朝顔日記'13 (45)
朝顔日記'14 (52)
朝顔日記'15 (55)
朝顔日記'16 (43)
朝顔日記'17 (7)
植物とか (76)
植物の悩みと対策とか (1)
枝豆日記'15 (23)
生き物とか (25)
みっけ桜成長記 (14)
文鳥 (4)
うさぎ (9)
車・バイク (33)
健康・病気・怪我とか (17)
携帯 (4)
未分類 (16)
その他 (18)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する