ワーノゴド ふたっつめ

山形県鶴岡市在住のOGULA AZUKI(♂)がつづる、自分の事・出来事・思った事。 ※過去の記事にもコメント可

「今夜はなまらナイト」明日だっけ

 まずは、

全国の台風の被害にあわれた方々に心よりお見舞いを申し上げます。


 さて、本題。
ローカルネタですいません。m(_ _)m


 全編山形弁で繰り広げられるNHK山形のローカル番組

今夜はなまらナイト
~実りの秋にヒップフレーフレースペシャル~

が、いよいよ明日放送ですね。
『なまら』ファンの私は首を長くして待ってました~!\(^o^)/
しかも今回は、前回スペシャルゲストの酒田市出身の白崎映美さん(上々颱風/シャンシャンタイフーン)が新たに『なまらナイターズ』レギュラーに決定!
ドンドンパフパフ♪
また賑やかになりそうですね。(^m^)

 前回は、全国の『なまら』ファンの為に(ホントは違うと思う)深夜に全国で再放送されましたが、今回はテーマがあまりにローカルねたなので、全国放送は無いだろうな。(~~;)
別にいいんだけどね、県内の『なまら』ファンが見れれば。(^=^)

 ということで、今から楽しみです。(^m^)


 :||--      :||--
    :||--

Comment

スウ(携帯)  

おはようございます。
山形の番組、いよいよはじまるんですね(^o^
こちらでは観れないのが残念ですが、
HPでたっぷりと山形の魅力を堪能させて頂きました。
特に「んだ辞苑」面白いですね~。
しばらくはまっちゃいそうです(>v<

2009/10/10 (Sat) 07:26 | EDIT | REPLY |  

茉莉花  

こんばんわ^^
東北はひとつひとつの県が大きいから、隣同士でも訛りも習慣も違いますもんねぇ。
地元福島ですら地域によって訛りが違う・・・(^^;;
ローカル色が濃い番組ほど、全国放送して欲しい。
京都で学生をしていたときに、福島はおろか東北の話題ですら懐かしかったですよ。
今ほど番組内で字幕が使われていない時代でしたからねぇ、東北弁に字幕が使われてるのを遺憾に思いました(日本語正しい?)。
全国にいる山形県民は『なまら』の全国放送決定を心から待ち望んでいることでしょうな(^^)

2009/10/10 (Sat) 19:11 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■スウさん、モッケだの(^^)
この番組、不定期で年二回程度しかやらないんですよぉ。(^^;)
民放なら、時期も時間帯も内容も"ある意味"自由に設定できるし、極端な話し毎日でもできるでしょうが、NHKは中央の番組が大半を占めてローカル番組はニュースや地域の情報が殆どで、ローカルのバラエティ番組は"枠"がないんでしょうね。(-_-;)
逆に、だからこそ楽しみが増すのかもしれませんね。(^-^)
『んだ辞苑』面白いでしょ。(^m^)
確か、一部音声のものもあったかと思いますので、マスターしちゃって下さい。
でも、・・・使えない(使う機会が無い)だろうな。(^=^;)

2009/10/10 (Sat) 23:11 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■茉莉花さん、モッケだの(^^)
そうそう、だいぶ違いますよね。
山形県も月山を境に、東側(内陸)と西側(庄内)では方言もイントネーションも違うし。
今はこういうローカル色の濃い番組があまりないから面白いかもしれませんね。
『素人のど自慢』みたいに週一で各県の『なまらナイト』を作って放送するとか。
でも、他県の人からすれば何言ってるかわかんないかも。(^^;)
ただ、逆にわからないところが面白いかもしれませんね。
そういう意味では「字幕上等!」だと思います。
私は沖縄の方言がまるで外国語のようでさっぱりわからないけど、むしろそれが羨ましく思います。(^-^)
なんて偉そうに言ってますが、以前はまるで田舎者の象徴のように思えて山形県民である事や方言がイヤでしたが、今は地元の事をもっと知りたいし誇りに思ってます。(^^)
あぃやゃ まんず はずがしごどぉ~っ (/v\)

2009/10/10 (Sat) 23:46 | EDIT | REPLY |  

月青  

むかーしの上司が山形県の寒河江市出身でした。
さくらんぼの季節には、ダンボールいっぱいのさくらんぼが送られてきて、部下に振舞ってくれたものです。
(どんぶりいっぱいさくらんぼを食べてお腹がガボガボになりました(^^;))
時々、方言でしゃべっられたのですが周りは???
懐かしい思い出です。
栃木県も場所によって方言が違いますが、
「なんとなくなまっている」という方言?が一番多いかもしれません。
標準語をしゃべっているけど、何となくなまっていてイントネーションが違うみたいな。
U字工事ご存知ですか?今の若い人はああいうしゃべり方はしませんね。恥ずかしいと思うのでしょうかね。
自分の県を良く知るということは大切ですよね。
広報紙を読んで、自分の地域のことを知らなくてびっくりしている私なぞまだまだです。(-"-)

2009/10/11 (Sun) 09:46 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■月青さん、モッケだの(^^)
どんぶりいっぱいはキツイですねぇ。(^^;)
そのころ種を庭に植えていたら今頃サクランボ食べ放題だったかも。
もぉいらないって?(^=^)
「なんとなくなまっている」っていうの、わかりますよ。
確かに恥ずかしいのもあるでしょうね。
あとはテレビの影響とか、他県からの転勤などで馴染まないとか。
親が喋らないと子供も喋らない(喋れない)ですよね。
うちの周りの子供達も共通語しか喋らない気がします。
一度"外"に出てみると、方言に限らず地元の良い所は勿論悪い所も見えてきますね。
勿論"外"に出なくても情報としてはいくらでも知ることはできますが、やはり身をもって体験すると尚更実感できます。
私も広報よく見ますが、いろんな地域のことやイベントなど知ることができて勉強になりますよね。
色々体験したくて見てるんですが、まぁ、ぶっちゃけブログのネタ探しですね。(^^;)

2009/10/11 (Sun) 22:02 | EDIT | REPLY |  

茉莉花  

こんにちわ^^
先日は私のワガママな疑問にお答えいただき、ありがとうございましたm(_^_)m
持つべきものは博識でフットワークの軽い師匠だわぁ。
一生ついて行きますぅぅぅ!!
西の方の人たちは方言を誇りにしてるけど、東北の人たちはちょっと恥ずかしいってとこがあるように思います。
私もあまり親しくない人たちとは、標準語(と本人は思っている言葉)で話しますねぇ。
このへんも、方言というよりは訛りだから・・・。
方言は恥ずかしくないけれど、訛りは恥ずかしいってことですかな(^^;;
でも、演歌を歌わしたらやっぱり東北の訛りがないと味が出ません。
小節は回せても訛りは真似できないですもん(*^.^*)

2009/10/13 (Tue) 15:55 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■茉莉花さん、モッケだの(^^)
・・・ん? なんのことだっけ? 6(^^;)
たぶん"答"にはなってないと思うけど、大事(おおごと)にならない事なら実験してみたい性分のようです。(自己分析?)
う~ん、やっぱり方言(訛り)って、"田舎臭さの証し"みたいなイメージがあるからなんでしょうね。
どんなにファッションやメイクが流行の先端をいってても、喋った途端方言(訛り)じゃカッコ悪いって思うんですよ、きっと。
そして共通語圏の人達はそういうのをバカにしたりして。
でもいずれはそういう考え方が逆に馬鹿らしいと思えるようになるんじゃないかなぁ・・・
私も初対面の人やあまり面識のない人に対しては共通語ですよ。
それは多分、方言(訛り)で喋るのって『ため口』なイメージがあるからではないでしょうか?
常識人なら、面識のない相手にいきなり『ため口』はしないですよね。
でも逆に言うなら、相手との距離感を縮めるために敢えて方言で喋るのもいい方法だと思いますがいかがでしょう?
地元での会話なら、共通語のため口で話すより方言のほうが効果的だと思うけど。(相手にもよるかな)
(なんて、こんな事は結構自然にやってるんじゃないかなぁ)
で? 演歌? 演歌はよくわかりましぇ~ん。(^=^;)
そういうもんなんだぁ。言葉に厚みとか深み・重みが出るのかなぁ?
やっぱし 俺サは わがんねっ(^o^;)

2009/10/13 (Tue) 22:51 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

コメント送信試験だの
認証コード三回間違えっど書込み不可実験
どげなんなだろ?

2009/10/13 (Tue) 22:54 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

はぁ~っ!?(゜Д゜;)
3回間違えた後で正しい認証コード入れたら※受け付けたねぇ・・・
はて(-"-;)?

2009/10/13 (Tue) 22:59 | EDIT | REPLY |  

月青  

う~む(-"-)
何が原因なんだろーーー。
知りたいわ~。(;;)
ウチは、父がしゃべり方にうるさかったので(なまって話すと返事をしてくれない)普段の会話は標準語になっていました。
でも、親しい友人の間では、微妙な方言がたくさん出てきます。(^^
初対面でも始めは標準語でしゃべっているのに、興が乗ってくると
なまってきて和やかになるというパターンは結構多いですね。
年を重ねてくると、方言が混じっていたほうが個性的で良いと思いますけれどね。
通じないのは困るけど。(^^;)

2009/10/14 (Wed) 06:01 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■月青さん、認証コードの件・・・ギブです。\(~o~;)/
なかなか厳しいお父さんですね。
将来、社会に出た時に"訛り"で損しないようにとの配慮でしょうか。
標準語なのはいいとしても、親子の間でも『ですます調』だったんでしょうか?
逆に、「それでサァ」とか「~じゃん」というのも・・・う~む(-"-)
悪くはないけど・・・・・
なんか むしろその辺が気になっちゃいます。(^^;)
いや、返答しなくてもいいですよ。ただの興味本意ですから。(^=^)
そうそう、いつの間にかそういうパターンになりますよね。
でもそこそこの年令以上の人とならいいんですけど、方言や訛りを話したがらない年代の人達相手だと躊躇するかも。(今のトコロそういう状況にないけど)
それこそ通じないかもしれないし。(^^;)

2009/10/15 (Thu) 00:03 | EDIT | REPLY |  

月青  

もちろん、返答しますとも~。(^^
認証コードの件、お手数をおかけしました。同じようなことがあったら(試しませんよ!)報告します。
いや、どこぞの令嬢というわけじゃあないので、「ですます調」ということはないですよ。(^^;
父もなまりはあったのです。県南特有のしり上がりになるイントネーションなんですよ。軽くて標準語に近いのでそのしゃべり方なら良かったのです。
そうそう。社会に出てというのは良く言っていましたね。なまりに限らず、社会的に不利な点ということに「信念」があったのでしょうね。
ためぐち系はダメでしたね。厳格ではないけれど,
昔ながらの「目上に対する敬意」に敏感なひとだったのです。
今の「友達みたいな親子」なんて信じられなかったでしょう。。。

2009/10/15 (Thu) 06:04 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■月青さん、モッケだの(^^)
ぃや~ぁ、なんか突っ込んだ話ですいません。m(_ _;)m
『しゃべり』が仕事でない限り、訛りで人を判断するのって人を上っ面でしか見てないんだから、むしろそういう人の方が人間的にどうかと思うんですけどね。
とはいえ、そういう現実もあるんだろうし・・・(_ _;)
『目上に対する敬意』っていうのは私も気にしますね。
敬語の使い方を知らない子供ならまだしも、明らかに目上の人(初対面でも)に対してためぐちって違和感があります。(-"-+)
親しみを持って接しているならいいんですけど・・・
『友達みたいな親子』、確かに私らの親の世代では有り得ないでしょうね。
でも、そんな人でも孫に対しては甘々かもしれないですね。(^m^)

2009/10/15 (Thu) 23:31 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest