ワーノゴド ふたっつめ

山形県鶴岡市在住のOGULA AZUKI(♂)がつづる、自分の事・出来事・思った事。 ※過去の記事にもコメント可

換気の豆知恵

 じとじと蒸し蒸しする梅雨の季節。(今年は今のところ雨が少ないようですが)
やはり気になるのは湿気やカビ。(>_<)
お風呂やキッチンなど水を扱う場所、押入やクローゼット・靴箱など普段締め切っている場所など、実はきちんと換気などの対策をしていれば防げるものです。
 今回は(多分、次回はないと思う)押入とクローゼットを例に、効果的な換気のやり方をご紹介します。
な~んつって、DIY(Do It Yourself)は好きだけどDIYアドバイザーではないので、参考程度に読んでネ。(^^;)
     ・
     ・
     ・
   続きを読むべし

     ・
     ・
     ・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 換気の基本は、『入口と出口を作って空気の流れを作る』です。

 そこでまずは、押入の換気方法。

押入れの換気
 図のようにフスマ2枚で構成された押入の場合、どちらかを全開するのではなく両端を少しずつ開けて『入口』と『出口』を作り、扇風機を使って空気の流れを一方通行にします。


 次に、片開きの押入やクローゼットの場合。

クローゼットの換気

 図の左側は横から見たときを表してますが、この場合下から風を送り上に抜けるように空気の流れを一方通行にします。
そして図の右側は上から見たときを表してますが、この場合左側から風を送り右側に抜けるように空気の流れを一方通行にします。
勿論どちらの場合も空気の流れは逆方向でもかまいません。


 これら空気の流れを一方通行にする方法は、他にも応用できます。

 例えば、自動車の場合、全ての窓を開けると車内の空気の流れが乱れることで換気というより撹拌に近いため、体感的には空気の流れを感じるので全ての窓をあけた方がいいように思われがちです。
ですが実際は、例えば助手席の窓と運転席の後ろの窓を対角線状に開けるた方が、効果的に換気を行うことができます。

 それから、一般的な部屋の換気にも当てはまります。
部屋の出入口と、出入口から一番遠い窓を開けることで、同様の効果が得られます。
尚、その際に開ける隙間は、やはり全開ではなく15センチ~20センチくらいがよいそうです。

 あとは、例えばキッチンで焼き魚を焼いた時の換気。
換気扇を回すのは勿論ですが、あちこちの窓を全開するのではなく、換気扇から一番遠い窓を15センチ~20センチくらい開けます。

 この辺の理屈は、単位時間当りの流れる量が同じなら出入口が小さいほうが流れが早くなる、っちゅうことですかね。
水道のホースのクチを潰して小さくすると、水が勢い良く出るイメージですね。
だからそういう意味では、もともと強い風が吹いている場合は窓全開でもいいのかもしれないな。

注意! 但しこれらはあくまでも効果的な換気の仕方なので、先のキッチンの焼き魚の場合とか急いで換気を行いたい場合に有効です。
だから、これから暑い夏が来ますが(既に暑いけど)、家の中に熱がこもらないようにするにはやはりあちこち全開のほうがいいのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おまけ。

 DIYでは定番の、押入でのスノコ活用法。

押入れでのスノコ活用法

 図のように、床面だけでなく背面や側面にもスノコを立て掛けます。(固定の必要はありません)
こうすると空気が流れ易くなります。
この時の注意点としては、図のようにスノコの下駄(角材の部分)の向きを床面と平行にすること。
それから使用するスノコは、お風呂用のヒノキのタイプではなく、桐製で板の間隔が広いものの方が安いし換気に適していると思います。
更に湿気対策の為に、スノコの下駄の間に 丸めた新聞紙や細長いタイプの除湿剤を入れるといいでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、今現在私が知り得た情報を基に書いてみました。
もっといい方法があるかもしれません。あとは各自で調べてみてネ。
でわでわ。(^o^)/"



ani-ツバメ

Comment

茉莉花  

こんにちわ^^
師匠、ありがとうございますm(_ _)m
これまたお見事なイラストつきで、感謝感激です!!
これを参考にして、My押入れやたんすも効率的に換気して臭いともオサラバします。
やったるぞーーーp(^0^)q

2009/07/01 (Wed) 16:15 | EDIT | REPLY |  

OGULA AZUKI  

■茉莉花さん、モッケだの(^^)
師匠だなんて、こちょばってってば。6(>v<)
見事なイラストなんて、もっとこちょばってっ!(/v\)
線がへにょへにょなのね~。(^^;)
パソコン使ったとはいえ手書きだからしょうがないけど。(^=^;)
そうそう、臭いそのものの消臭については、どこかのDIY関連のHPにあるかもしれないので、探してみて下さいね。
今の私の知識じゃ手に負えないので悪しからず。(^^;)

2009/07/02 (Thu) 01:00 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest