topimage

2017-08

大黒様の「御歳夜」 - 2008.12.09 Tue

 ここ鶴岡市では、今日12月9日は「大黒様の御歳夜(おとしや)」という行事が行われます。
と言っても舞いや儀式などがあるわけではなく、夜に大黒様にお供えをして感謝や祈願のため手を合わせます。

(今日は鶴岡人のブロガーは、みんなこのネタかも? (^^;) )

 以下は、産直「百万石の里・しゃきっと」で展示されていた御歳夜の様子(見本?)。

081209御歳夜展示 081209御歳夜解説

真ん中にある大根は、この辺で「まっか大根」とか「また大根」と言われているらしく、根っこの部分が二股以上に別れているものです。
なんでか?・・・・・知らない。(^=^;)

081209御歳夜お膳1 081209御歳夜お膳2

赤っぽいのは、温海の赤蕪の蕪漬けです。

この展示(?)は毎年やっているらしく、時々雑誌などの取材が来る事もあるそうです。



 我が家のお供えの様子。

081209御歳夜我が家のお膳

大黒様は、以前は大黒様が描かれた掛け軸を飾っていたけど、
・・・・・無くしたらしい。(~~;)ォィォィ

大黒様に手を合わせて御神酒をいただくのですが、私は下戸なので御神酒すらいただきません。
いいんだ別に。
御神酒なんか(なんか!?)呑まなくったって拝んだんだから。(-ヘ-;)



 拝んだら、いっただっきま~すっ (^人^)

納豆汁は、この辺では芋がら(干した芋の茎)を湯で戻して、山菜と一緒に入れます。
芋と言ってもからどり(づいき)芋という芋です。
この芋がらは正月の雑煮にも入れます。
それ自体は私はあまり美味しいものとは思いません。
慣習だから入れてます。(^^;)
でも、繊維質なんだけど柔らかくてフワフワ(フニャフニャ?)した不思議な食感です。

黒豆御飯の味付けは、塩・酢・酒を少量です。
また、炊く時に調味料と一緒に黒豆の煮汁も少量入れて少~し色を付けます。
調味料は少量なので、御飯の味はほのか~な黒豆の風味が香る程度です。

黒豆なますは、黒豆を大根おろしの汁と酢で煮て、更に砂糖と塩を加えて煮溶かして冷まし、大根おろしと混ぜます。
酢を使ってますが煮てるのでさほど酸っぱくはなく、砂糖の甘さもあってまろやかな甘酸っぱさです。

焼き豆腐と鰰(ハタハタ)の田楽は、昔はどちらも焼いたあと味噌を塗りその後また焼いたそうだけど(子供の頃焼いた味噌で食べた記憶がないなぁ)、今は出来合いの田楽用味噌を塗って終りです。(^^;)

煮豆は普通の黒豆の煮豆です。(^^;)
父は昔の硬~い煮詰めた煮豆が好きだそうだけど、私は今時のプニプニの柔らかい煮豆が好きだな。



 「ごちそ~さま~」のあとは、米煎り(写真ではマスに入ってる)を食べるのが子供の頃から楽しみでした。
いいんだ別に。
どうせ味覚はお子ちゃまだから。(-ヘ-;)
これもこの辺の伝統の御菓子なんだろうか?
「雛あられ」みたいな感じでうっすら黒砂糖がまぶしてあって食べるとサクッとしてフワッと溶けるみたいな。
煎った黒豆に砂糖をまぶしたものも入ってます。



 大黒様~、来年はいい年にしてけらへ~ (-人-)




● COMMENT ●

赤カブのお漬物すきです。白いのも好き~(カブはなんでも好きらしい)。
個人的には黒豆ご飯が気になります。
煮汁を入れるとありますから、煮豆を炊飯器に入れて炊く
レシピなんですよね。
お赤飯とはまた違った感じになるに違いない。
今度やってみようっと。
大黒さまにお願いしたから、来年はすごーくいい年になるに
違いありませんね^^

■ハチミツねこさん、モッケだの(^^)
黒豆御飯レシピ~~~! ドンドンパフパフ
と言っても、勿論私が知るはずもないので、産直「しゃきっと」でいただいたものをご紹介。
材料(5人分)
米:2カップ、黒豆:50グラム、酒:大サジ1、塩:小サジ1/2(米1カップにつき2グラム)、酢:少々
作り方
(1)米は炊く1時間前に洗ってザルに上げておく。
(2)黒豆はつぶし、水洗いし、酢を加えて八分水煮する。
(よくわからんのだけど、黒豆は水に浸けて戻すんですよね、確か。
それをつぶすんでしょうけど、つぶれた黒豆って見た事無いから、軽くでいいんでは。
それから黒豆はあとで米と一緒に炊くので八分(はちぶ)程度に水煮する、っちゅうことでしょうね。)
(3)炊飯器に(1)、酒、塩、(2)と煮汁を入れ、水加減を見て炊き上げる。
※黒豆の煮汁は入れ過ぎると黒くなる場合があるので加減して入れる。
以上、パクりレシピでした~ m(_ _)m ドンドンパフパフ
欲張って他の神様にも頼んどこうかな。って、節操ないねぇ。(^^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oglaazki.blog21.fc2.com/tb.php/238-d010bb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紫人字草、その後 «  | BLOG TOP |  » 久し振りの致道博物館

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

OGULA AZUKI

Author:OGULA AZUKI
山形県鶴岡市に潜伏中。
ハムスターとウサギ飼ってました。
山野草や朝顔に興味あり。
車に乗ってたり、
バイクに乗ってたり。
写真撮ったり。
因みに、これは↑実物とは似てません。( ̄▽ ̄)

FC2カウンター

グリムス

検索フォーム

カテゴリ

日記 (185)
探訪・見学・ぶらり (93)
イベントとか (33)
飲食とか (99)
ものとか (25)
芸術とか (34)
朝顔日記'08 (25)
朝顔日記'09 (18)
朝顔日記'10 (37)
朝顔日記'11 (54)
朝顔日記'12 (61)
朝顔日記'13 (45)
朝顔日記'14 (52)
朝顔日記'15 (55)
朝顔日記'16 (43)
朝顔日記'17 (12)
植物とか (77)
植物の悩みと対策とか (1)
枝豆日記'15 (23)
生き物とか (25)
みっけ桜成長記 (14)
文鳥 (4)
うさぎ (9)
車・バイク (33)
健康・病気・怪我とか (17)
携帯 (4)
未分類 (16)
その他 (18)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する