topimage

2017-05

酒田市最上川スワンパーク・山居倉庫へ(長文・写真多数注意) - 2015.10.24 Sat

先週の土曜日(10/17)は月山に紅葉狩りに行きましたが、日曜日(10/18)は酒田市へ行きました。
以下、小さい写真をクリックするとフォト蔵に飛びますので、こちらへはブラウザのもどるで戻ってきて下さい。


まずは最上川スワンパークに行きましたが、日中だったので白鳥はいないかなぁ~と思ってましたが、20羽ほどプカプカ浮いてました。
151018最上川スワンパーク01
仁王立ちの白鳥像(笑)

黒と白。
151018最上川スワンパーク02
今度はカラスじゃなくて、鵜(川鵜?)ですね。

151018最上川スワンパーク03
かっこいいような、間が抜けているような・・・(^^;)
どことなくアメリカの戦闘機F-14を彷彿とさせるような・・・?(私だけかな…(^^;))

151018最上川スワンパーク04
何故か1羽だけ離れて過ごす子が・・・

暫くすると、遠くから鳴き声が・・・
151018最上川スワンパーク05-ani
別の一団が飛んできました。

飛ぶ白鳥その1
飛ぶ白鳥その1 posted by (C)小倉小豆

飛ぶ白鳥その2
飛ぶ白鳥その2 posted by (C)小倉小豆

飛ぶ白鳥その3
飛ぶ白鳥その3 posted by (C)小倉小豆

飛ぶ白鳥その4
飛ぶ白鳥その4 posted by (C)小倉小豆

飛ぶ白鳥その5
飛ぶ白鳥その5 posted by (C)小倉小豆

飛ぶ白鳥その6 (合流)
飛ぶ白鳥その6 (合流) posted by (C)小倉小豆
白鳥が飛んでる姿を撮ったのは、ほぼ初めてだと思います。
遠かったのでズームで撮って、アップする際にトリミング(切り取り)してますが・・・(^^;)

さて、ここ最上川スワンパークには、冬になると↓こんな鳥達が飛んでくるらしいです。
(※ 写真クリックで別窓拡大表示)
151018最上川スワンパーク19

それから、気になる看板がありました。
151018最上川スワンパーク20
もしかしたら、さっきの1羽だけで過ごしていた子が、この怪我をした白鳥なのかもしれませんね。

鳥インフルエンザが問題になってから、観察小屋が撤去され川岸には近づけないように柵が設けられています。
今では以前ほど人も来ないと思われますが、それでもすぐそばには花壇があり今でもきちんと管理されているようです。

花壇にて その1
花壇にて その1 posted by (C)小倉小豆

花壇にて その2
花壇にて その2 posted by (C)小倉小豆

花壇にて その3
花壇にて その3 posted by (C)小倉小豆

花壇にて その4
花壇にて その4 posted by (C)小倉小豆


ここを離れ少し河口寄りに移動すると、小さい駐車場があって土手を下りると寛げるスペースがあります。
土手にある階段を降りると、何故か一輪だけ咲いていたマリーゴールド。
一輪の花
一輪の花 posted by (C)小倉小豆

それはさておき、ここに立ち寄ったのは桟橋(?)に鷺の姿があったから。
白と青 その1
白と青 その1 posted by (C)小倉小豆

白と青 その2
白と青 その2 posted by (C)小倉小豆
白鷺と青鷺が一緒にいるのは初めて見ました。
仲がいいのかな?とも思いましたが、単に拒む理由が無いだけなのかも…(^^;)
害が無ければ遠ざける必要も無いですもんね。

定点からの川上と川下。(写真クリックで別窓拡大表示)
151018最上川スワンパーク25 151018最上川スワンパーク26

オマケ
151018最上川スワンパーク23




話変わって・・・

最上川を後にして、今度は山居倉庫に行ってみました。
特に面白い話も無いんですが・・・ 続きを読む? 



天気も良いし日曜とあって、駐車場もいっぱいで結構混んでました。

山居倉庫全貌
山居倉庫全貌 posted by (C)小倉小豆

151018山居倉庫02

そして、いつものケヤキ並木。
ケヤキ並木
ケヤキ並木 posted by (C)小倉小豆

あとは見る所も無いので(ホントはあるけど私は興味無し(^^;))、お土産を物色。
ていうか、実はもち米「女鶴(めづる)」を使ったお菓子が無いかと思って、行ってみたのでした。( ̄▽ ̄;)

陳列棚には各お菓子の説明などが書かれたプレートがあり、そこには『女鶴大福 一日限定50個』とかなんとか書いてあるものの、それらしき姿は見えず・・・
やっぱ密かに人気があって売り切れたのかなぁ・・・などと思いながら、他に何か(自分への)お土産が無いかと思って、店内をウロウロ・・・

ということで、買ったのがコチラ。
151018山居倉庫06 151018山居倉庫07
麺類の方はまだ食べてません・・・(^^;)
ま、日持ちするようだしいずれ近いうちに。
お米のばうむは、米で作ったバウムクーヘンなんですが、詳細は不明・・・(^^;)
包装はよく見ないで捨てました。┐(´∀`;)┌
それはともかく、これ3切れで700円近くするんですよ!
さぞ美味しいのかと思いきや、あくまでも私見ですが、美味しいっちゃ美味しいけど取り立てて言うほどでもないような・・・
3切れで700円を出すほどでもないような・・・
多分、素材やら製法に拘って、色々コストはかかってるんでしょうが・・・
とりあえず、美味しくいただきました。(^-^;)
ごっつぉさん。m(_ _)m

それはさておき、これからを買い物カゴに入れてレジに行き、会計中にふとカウンターを見ると・・・
151018山居倉庫04
ありましたがな! 女鶴大福が!(≧▽≦)ノシ
思わず反射的に「これも下さい!(☆v☆)」と差し出しました。
カウンターには、草餅らしき緑色のものが5~6個とプレーンタイプ(笑)(普通の大福)が1個だったので、餅本来の風味を味わうために迷わずこちらを選びました。

で、この写真を撮ったあとですぐに食べましたが、そもそも大福って殆ど食べないので違いがよくわかりません・・・(^^;)
とはいえ、軟らかくモチモチとしていて、美味しくいただきました。(^-^)
ごっつぉさん。m(_ _)m

そうそう、山居倉庫の敷地内にも産直があるので寄ってみました。
151018山居倉庫05
酒田市といえば刈屋梨(刈屋で作られた梨)が有名なんですが、刈屋梨というと幸水が主流だと思ったんですがそれが無かったんですね。
たまたま残ってたのがこの鳥海という品種。
初めて見ました。
晩御飯のあと食べてみたら・・・ なんとなく・・・ 和梨の味の中に違う味がするような・・・
暫く考えて、 ・・・もしかしたらブドウ?
そんな気がしたものの、じつは梨を食べる直前にお茶を飲んでたので、口の中にお茶の味が残って味覚がどうにかなったんでしょうかねぇ?(^^;)
ともあれ、美味しくいただきました。(^-^)
ごっつぉさん。m(_ _)m


ani-初秋


● COMMENT ●

鳥海食べてみたい!
それはともかく、白鳥いいですねえ。
飛ぶ白鳥4の白鳥の左の翼が、3層になっているのがとても綺麗に撮れていますね。

なるほどねえ、鳥インフルエンザが影響しているんですね。
まあ、運んでくるのは渡り鳥が多いでしょうからねえ。
難しいですね。
この鷺は、どこぞを眺めているようですね。
面白いショットですね。
1度訪れてみたい山居倉庫、ケヤキ並木の紅葉が進んでいるんですね。
お米を使ったバウムクーヘン。
700円・・・・ふうむ、つや姫を使っていたりして。。。(^^;)
女鶴大福大きい!ですよね?
おいしそうです。

梨は品種が多くなってきましたね。
梨の季節に切れ目なく出荷できるように、収穫時期をずらした品種が作られているようです。
こちらは、にっこりが出始めています。

■■月青さん、モッケだの(^^)

>>鳥海食べてみたい!
e-86私が感じた味が本当なのか疑問なので、特別お勧めするほどではないかも…(^^;)
それに、鶴岡では扱ってないと思うので、手に入り難いと思われます。(´ε`;)

>>飛ぶ白鳥4の白鳥の左の翼が、3層になっているのがとても綺麗に撮れていますね。
e-86なるほど、気づきませんでした。e-451

>>まあ、運んでくるのは渡り鳥が多いでしょうからねえ。
e-86ですねぇ・・・e-441
でも、酒田市で閉鎖したあとも、他県の白鳥の名所らしきところでは、餌付けをやっていたような・・・

>>1度訪れてみたい山居倉庫、ケヤキ並木の紅葉が進んでいるんですね。
e-86もしこちらにお出での際は、是非お立ち寄りください。
ただ、この佇まいを眺めるだけならほんの数分で終わりますが・・・( ̄▽ ̄;)

>>700円・・・・ふうむ、つや姫を使っていたりして。。。(^^;)
e-86残念ながら、つや姫以前の主力品種の「はえぬき」の使用でした。(^^;)

>>女鶴大福大きい!ですよね?
e-86大きくはないと思います。(^^;)
多分普通サイズかな~、如何せん食べ慣れてないもので・・・(^^;)

>>梨は品種が多くなってきましたね。
e-86ですね~
この辺りでは、幸水・豊水・あきづきが主流のようです。

>>梨の季節に切れ目なく出荷できるように、収穫時期をずらした品種が作られているようです。
e-86言われてみれば納得です。
梨の時期はわかりませんが、枝豆も色々でしたから。e-348

>>こちらは、にっこりが出始めています。
e-86お~、例の巨大梨ですね~
それにしても、あの大きい梨がよく枝から落ちないものですなぁ~
どんな風に生ってるのか、見てみたい気も・・・e-450

いや~

今回も素敵な写真をたくさんありがとうございます。
飛んでいる白鳥、めっちゃ上手に撮れてますね。
最初の白鳥像が本物かと思ってビックリしたので、
今度はホントに本物だったので更にビックリです。

白鷺と青鷺、寄り添っているようで夫婦みたいで素敵ですね~。
ホント、偶然一緒に居たんですかね?色々と考えると面白いです。

女鶴大福、なんかすごくデカく見えます。
美味しそう~。

秋ですな~

v-288こんばんは。
白鳥の飛来は、冬の訪れでしょうか!?
それにしても、山居倉庫の食べ物はみんなおいしそうでしたな。。
まさにOGULA AZUKIさんの「食欲の秋」っぷりが伝わってきました(笑)

■■morninggloryさん、モッケだの(^^)

>>飛んでいる白鳥、めっちゃ上手に撮れてますね。
e-86ありがとうございます。e-466

>>最初の白鳥像が本物かと思ってビックリしたので、
e-86形としては単純だからでしょうかねぇ・・・(^^;)

>>今度はホントに本物だったので更にビックリです。
e-86最初のビックリで心臓が止まって、次のビックリで再生した感じでしょうか…(^m^)(違うと思う…)

>>ホント、偶然一緒に居たんですかね?色々と考えると面白いです。
e-86すぐそばには鴨も何羽かいたのでたまたまだとは思いますが、でも異種間でも仲がいい場合もあるようですから、この二羽の行動を追跡でもしない限りなんとも言えませんね~(^^;)

>>女鶴大福、なんかすごくデカく見えます。
e-86自分でもデカく見えたんですが、多分普通サイズだと思います。(^^;)

■■鯨もん。さん、モッケだの(^^)

>>白鳥の飛来は、冬の訪れでしょうか!?
e-86寒くなってきましたよ~
最高気温が20℃を切る日も出てきました・・・e-444

>>それにしても、山居倉庫の食べ物はみんなおいしそうでしたな。。
>>まさにOGULA AZUKIさんの「食欲の秋」っぷりが伝わってきました(笑)
e-86え~~~!?
だってお土産といえば食べ物じゃないですかぁ~e-350
ま、形が残る物も置いてますが、よくあるキャラのご当地版とかキーホルダーなどが多いし、あとはここオリジナルの商品もあるんですが、女性が好みそうなものが多いんですよね~(^^;)
縮緬細工とか人形とか手ぬぐいとか財布とか根付とか・・・┐(´∀`;)┌


管理者にだけ表示を許可する

身近な紅葉 «  | BLOG TOP |  » 月山へ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

OGULA AZUKI

Author:OGULA AZUKI
山形県鶴岡市に潜伏中。
ハムスターとウサギ飼ってました。
山野草や朝顔に興味あり。
車に乗ってたり、
バイクに乗ってたり。
写真撮ったり。
因みに、これは↑実物とは似てません。( ̄▽ ̄)

FC2カウンター

グリムス

検索フォーム

カテゴリ

日記 (182)
探訪・見学・ぶらり (93)
イベントとか (33)
飲食とか (99)
ものとか (25)
芸術とか (34)
朝顔日記'08 (25)
朝顔日記'09 (18)
朝顔日記'10 (37)
朝顔日記'11 (54)
朝顔日記'12 (61)
朝顔日記'13 (45)
朝顔日記'14 (52)
朝顔日記'15 (55)
朝顔日記'16 (43)
朝顔日記'17 (2)
植物とか (75)
植物の悩みと対策とか (1)
枝豆日記'15 (23)
生き物とか (25)
みっけ桜成長記 (14)
文鳥 (4)
うさぎ (9)
車・バイク (33)
健康・病気・怪我とか (17)
携帯 (4)
未分類 (16)
その他 (18)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する