topimage

2017-04

抜糸からの~桜 - 2017.04.19 Wed

17日、骨瘤の手術で縫ったところの抜糸に行きました。

じつは、食事に注意する事は勿論、うがいも強いうがい(ブクブクうがい)はしないように言われてたんですが、11日夜にうがいじゃないけど強くツバを吐く動作をしてしまったんですね。
そしたら、舌の下にプックリと膨らんだものができて焦りました。
ですが、痛くもないし血が出たわけでもないので、朝まで様子見する事に。
すると、前の晩より膨らみが大きくなってたので、またまた焦って病院に行きました。
先生の話では、施術したところが腫れたせいで唾液線の唾液の出口が塞がって、唾液が出難くなって膨らんだとのこと。
どうやら想定内の事のようなので一安心。(^^A)
というわけで、術後の経過も良く無事抜糸となりました。


そのあと、生憎の天気だったけど、父が花見に行きたそうだったので連れて行きました。
本当なら鶴岡公園にしたいところだけど、周りの駐車場から公園までそこそこ歩かないといけないのですが、足腰が弱っていてあまり長い距離を歩かせられないので、内川にある河川緑地公園に行きました。
あまり広くないし天気も芳しくなかったのでさらっと散策しつつ写真を撮ってきました。

以下、サムネイルをクリックするとフォト蔵に飛ぶので、こちらへはブラウザバックでお戻り下さい。

170417内川河川緑地公園の桜01
170417内川河川緑地公園の桜01 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜02
170417内川河川緑地公園の桜02 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜03
170417内川河川緑地公園の桜03 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜04
170417内川河川緑地公園の桜04 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜05
170417内川河川緑地公園の桜05 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜06
170417内川河川緑地公園の桜06 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜07
170417内川河川緑地公園の桜07 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜08
170417内川河川緑地公園の桜08 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜09
170417内川河川緑地公園の桜09 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜10
170417内川河川緑地公園の桜10 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜11
170417内川河川緑地公園の桜11 posted by (C)小倉小豆

170417内川河川緑地公園の桜12
170417内川河川緑地公園の桜12 posted by (C)小倉小豆

あまり時間をかけてないわりには、マァ納得の写真が撮れたかな~
勿論、フォトショップで編集してますけどね。


ani-芽吹き


紅葉狩り 紅葉編 (長いなり~) - 2016.11.20 Sun

前回記事から約一週間、撮影から二週間が経ってしまいましたな・・・( ̄▽ ̄;)

前回記事に引き続き、今回は紅葉編です。
以下、copyright (C)表記のものはクリックでフォト蔵へ飛びますので、こちらへはブラウザバックでお戻り下さい。
それ以外のサムネイルは、別タブ拡大表示されます。



まずは内川沿いの桜。
161105紅葉01
161105紅葉01 posted by (C)小倉小豆

因みに、2015のほぼ同じ位置での桜がこちら。(2016は撮ってない(^^;))
150412桜14
150412桜14 posted by (C)小倉小豆


次に、河川緑地公園にて。
161105紅葉02 161105紅葉03 161105紅葉04

161105鴨と紅葉
161105鴨と紅葉 posted by (C)小倉小豆

161105紅葉05
161105紅葉05 posted by (C)小倉小豆
この風景は、フォトレタッチソフトで水彩画風に加工してみたいと思って撮りました。
実際に水彩で描くような力量は無いので・・・┐(´∀`;)┌

161105紅葉06
161105紅葉06 posted by (C)小倉小豆

鷺と紅葉
鷺と紅葉 posted by (C)小倉小豆

161105紅葉07
161105紅葉07 posted by (C)小倉小豆
これも水彩画風にしてみたいと思った風景です。

紅葉した蔦
紅葉した蔦 posted by (C)小倉小豆

161105紅葉09
161105紅葉09 posted by (C)小倉小豆

161105紅葉10
161105紅葉10 posted by (C)小倉小豆

161105紅葉11

161105紅葉12
161105紅葉12 posted by (C)小倉小豆

この後は鶴岡公園に行って鴨を撮りました。
更に今度は、湯田川温泉を超えて更に山の方へ。(多分、菅野代)
161105菅野代01 161105菅野代02

161105菅野代03 161105菅野代04

161105菅野代05
この紅葉は橋の上から撮ったんですが、
深い谷間に何か置いてありました。
161105菅野代06a

アップで撮ってみると・・・
161105菅野代06b
側溝のようです。
深い谷間で、しかも道路も無いような場所に、何故、どうやってこれを置いたのか・・・?
きちんと積み上げられているので、不法投棄ではなさそうですが。

更に橋のほぼ真下には・・・
161105菅野代07
こちらは側溝のフタのようです。
同様に、きちんと積まれてました。
大方、利用価値の無さそうな安~~~い土地で、資材置き場にしたのかもしれませんな。
合法だとしても、何とも違和感のある光景です。

それはさておき、更に進んだところに産直があるので、トイレ休憩に寄りました。
すると、見知らぬ人から話しかけられました。
他愛も無い話でしたが、その人達はドライブで他県から訪れた方でした。
新潟の県境の方から来たって言ってたので、山道を走ってきたのかな。

トイレを済ませ市内に戻り、再度鶴岡公園に向かいました。
161105大寶館その1
161105大寶館その1 posted by (C)小倉小豆

161105大寶館その2
161105大寶館その2 posted by (C)小倉小豆

161105鶴岡公園03 161105鶴岡公園04

161105鶴岡公園05
これは、鶴岡公園に永住してるコハクチョウです。(たぶん・・・)


以上、二週に渡ってお送りしました紅葉狩りでした~
ご覧頂きありがとうございました、そしてお疲れ様でした。


晩秋-ani


紅葉狩り 生き物編 (改) - 2016.11.15 Tue

※訂正有ります

あらぁ~~~!?
気がつけば10日も過ぎてる~~~~~!


というわけで、11月5日のお話です。( ̄▽ ̄;)

今年最初で最後とも言えそうなバイクのプチツーリングを兼ねて、時期的にギリであろう紅葉狩りに行きました。
山の方は多分もう終わってるだろうと思って、市内をメインにトボトボと。
で、長くなるので、『生き物編』『紅葉編』に分けました。(^^;)

例によって、サムネイル写真の場合クリックするとフォト蔵に飛びますので、こちらへはブラウザバックでお戻り下さい。

自宅の西洋鈴蘭(オキシデンドラム・アーボレウム)
161105西洋鈴蘭

自宅で見つけたトンボ
トンボのメンチ
トンボのメンチ posted by (C)小倉小豆

トンボの日向ぼっこa
トンボの日向ぼっこa posted by (C)小倉小豆

↑この写真の、トンボの顔の部分だけを切り取ったのがこれ↓

トンボの日向ぼっこb
トンボの日向ぼっこb posted by (C)小倉小豆


さて本題。
まずは内川の河川緑地公園へ。
佇む青鷺
佇む青鷺 posted by (C)小倉小豆

見張り役
見張り役 posted by (C)小倉小豆
鷺は、鴨に比べて警戒心が強い気がするので、ここまで撮れたのは初めてかも。

暫く色々撮り歩いたあとは、鶴岡公園へ。
161105鴨02
渡ってきたと思しき鴨達が、公園の堀で日向ぼっこかな・・・?

休憩中
休憩中 posted by (C)小倉小豆

羽根
羽根 posted by (C)小倉小豆

ヨタヨタ
ヨタヨタ posted by (C)小倉小豆

ぷっくり
ぷっくり posted by (C)小倉小豆

綺麗なんだけど left
綺麗なんだけど left posted by (C)小倉小豆
この鴨との距離は、多分4メートル前後かと。
羽の細かい模様まで撮れました。

が、このあと鴨が方向転換をしたら、右の羽が無残な姿に・・・
綺麗なんだけど right
綺麗なんだけど right posted by (C)小倉小豆
この羽で他の群れの仲間と一緒に飛んできたとは思えない・・・
他の鴨と種類が違うようだし、公園に永住しているのかもしれません。
そもそも、種類の違う鴨が群れを成して飛ぶ事ってあるのかな・・・?
その辺は知りません。

頭が緑色のはマガモのオスで、全身茶色っぽく地味なのはマガモのメスらしいです。

生き物編はこんなところです。


晩秋-ani


 - 2016.10.24 Mon

致道博物館で開催されているSAMURAIの美 出羽庄内藩酒井家ゆかりの名品を見に行きました。

161024旧西田川郡役所
(旧西田川郡役所)
致道博物館に行くのはかなり久しぶりかな・・・?


今回のこの展示は、刀剣乱舞ONLINEとのコラボ企画だそうです。
私にゃさっぱりわかりませんが・・・┐(´∀`;)┌
初日には刀剣女子といわれる方々がツアーで見に来たそうな。

信濃藤四郎
161024致道博物館02161024致道博物館03
で、その中に登場する(らしい)「短刀 銘 吉光 名物 信濃藤四郎」(重要文化財)がここの所蔵なので、ということらしいです。
このほかにもいくつか刀剣が展示され、あとはタイトル通り酒井家ゆかりの品々が展示されてました。
ですが、展示物は勿論撮影禁止。

161024致道博物館04
でも、等身大パネルがあって一緒に記念撮影もできます。
ていうか、等身大って、本来短刀だよね・・・?(^^;)
などというツッコミは抜きにして( ̄▽ ̄)
ともかく、刀剣のなんと美しいことよ!

観終わって、あとは子供の頃から見慣れた常設展示しかないし寒いので、↓これだけ撮って退散。( ̄▽ ̄;)
161024致道博物館05

161024致道博物館06
右奥の軒下に見える橙色は、干し柿ですな。( ̄▽ ̄)
博物館内の展示の古民家なので人は住んでませんが、こういう営みみたいのも演出してるんですな。(多分(^^;))
年末近くになると、この建物の中の囲炉裏に火を焚いて、出る煙によって昔ながらの虫除けや腐食防止を行います。
だったと思います。(^^;)


ani-初秋 昼から夕方へ


久々の寒河江ダム とか (比較的長文(^^;)) - 2016.10.17 Mon

先週、いや、先々週か?
どっちでもいいけど・・・┐(´∀`;)┌
今年の春はバイクの出動が無かったので、1年振りにエンジンをかけてみました。( ̄▽ ̄;)
4気筒のうちの一発がかかってない様子・・・
プラグを抜いてみても、ガソリンで濡れてるような濡れてないような・・・?
とりあえず火花は出てました。
という状況をバイク屋に話し、取りに来てもらいました。

あ、バイクの話に興味無い方は、B→B間を飛ばして下さい。(^^;)

結果、キャブレターの中のガソリンが腐っていた(言い方はアレですが(^^;)要は劣化していた)ので、クリーニングして貰いました。
無事直ったところでガソリンタンクの中のガソリンも劣化している可能性があるので、出来るだけ減らしてから入れてネと言われていたので日を改めて試し乗り。
走ってる途中で吹けが悪くなったので、もしかして・・・?と思ったら、信号待ちの為に減速したところで案の定ガス欠。
幸い後続車もいなかったし走行中で無かった事にホッと一安心(^^A)。
バイクには予備タンク機能が備わっているので、燃料コックをRES(リザーブ)に切り替え何度か吹かしたら無事再始動。

ガソリンスタンドに行って入れてみたら、8リットルしか入らない!?
全容量が16リットルで予備が4リットルほどなので、本来なら12リットル入らないといけないはずのミステリー・・・
今ふと思ったのは、あと4リットルはタンクの中で固まってこびり付いてるのか!?
ガソリンは気化する事はあっても固化する事は無いと思ってたけど…
ともあれ、「変なの~」と思いながらも、昨日久々のプチツーリングin月山となりました。( ̄▽ ̄;)

とりあえずエンジンは回せば回るので、問題無さそう。
ただ、もしまたガソリンを入れたときに8リットルしか入らないようなら、タンクを見て貰った方がいいかも・・・

それはさておき、季節がら寒いかと思ってそれなりに着こんでいきましたが、思ったより寒くなくて走り易かったです。
途中、工事してる区間があって、待ち時間が長くて水温計が上がっていくのが心配でしたが。(^^;)


ていうか、そもそもの目的は紅葉の進み具合を見るため。
残念ながらというか、紅葉にはまだ早かったですが、下見なのでそこは問題無し。
来週辺りそろそろかな、という感じでした。

折り返し地点の月山湖 水の文化館に着くと、タイミング良く大噴水の時間。
以下、写真クリックでフォト蔵に飛びますので、こちらへはブラウザバックでお戻り下さい。

161016寒河江ダムの噴水01
161016寒河江ダムの噴水01 posted by (C)小倉小豆

161016寒河江ダムの噴水02
161016寒河江ダムの噴水02 posted by (C)小倉小豆

161016寒河江ダムの噴水03
161016寒河江ダムの噴水03 posted by (C)小倉小豆

161016寒河江ダムの噴水04
161016寒河江ダムの噴水04 posted by (C)小倉小豆

ところで、現地では沢山のカメムシが飛び交い、体に留ったり地面に降りたり、あちこちに踏み潰された形跡が…
幸い臭い思いはしなくて済みましたが。(^^A)
そして無事帰宅。
めでたしめでたし。


そして、昨夜の事。
遅めに床について寝たものの、水っぽい鼻水が喉の奥に流れていく感じが続いてました。
今朝目覚めると、鼻水も出るけど喉が痛い!?
いや、痛いというよりイガイガするしツバも飲み込み難いような喉が詰まる感じが・・・
疲労感はあったものの寝る直前まで何ともなかったのに、寝てる間に風邪ひいたのか!?

咳も頭痛も無く熱も殆ど無いけど、鼻水・鼻づまり感とたまにクシャミ、全身が少しだるい感じもあるかな・・・
山に行ったので花粉症(ブタクサ?)かとも思ったけど、今までは喉までやられた事ないし、どうなんだろ・・・?
でも、ブタクサは既に終わってるかも・・・?
ともあれ、市販の風邪薬を飲んで過ごしてますが、今のところ良くなった気がしない・・・

皆さんもどうかお気をつけて。


ani-初秋 昼から夕方へ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

OGULA AZUKI

Author:OGULA AZUKI
山形県鶴岡市に潜伏中。
ハムスターとウサギ飼ってました。
山野草や朝顔に興味あり。
車に乗ってたり、
バイクに乗ってたり。
写真撮ったり。
因みに、これは↑実物とは似てません。( ̄▽ ̄)

FC2カウンター

グリムス

検索フォーム

カテゴリ

日記 (182)
探訪・見学・ぶらり (92)
イベントとか (33)
飲食とか (99)
ものとか (25)
芸術とか (34)
朝顔日記'08 (25)
朝顔日記'09 (18)
朝顔日記'10 (37)
朝顔日記'11 (54)
朝顔日記'12 (61)
朝顔日記'13 (45)
朝顔日記'14 (52)
朝顔日記'15 (55)
朝顔日記'16 (43)
植物とか (74)
植物の悩みと対策とか (1)
枝豆日記'15 (23)
生き物とか (25)
みっけ桜成長記 (14)
文鳥 (4)
うさぎ (9)
車・バイク (33)
健康・病気・怪我とか (17)
携帯 (4)
未分類 (16)
その他 (18)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する